沈黙のパレード映画のロケ地を徹底調査!過去作のロケ地情報もあり

この記事では映画『沈黙のパレード』のロケ地情報やガリレオシリーズの過去作のロケ地について解説しています。

映画ガリレオシリーズ第3弾『沈黙のパレード』が2022年9月16日に公開されました。

本作品は東野圭吾さん原作のミステリー小説でドラマ化や映画化もされている大人気のシリーズです。私も東野圭吾さんの大ファンですが、このガレリオシリーズはとても思い入れがある作品です。

この記事を読むことで映画『沈黙のパレード』に対する理解が深め作品をより楽しむことができますので、しっかり読み進めてくださいね。

『沈黙のパレード』のロケ地はどこ?

撮影期間に約1年以上かかった『沈黙のパレード』のロケ地はどこで行われたのでしょうか?

多くの方が気になっているロケ地の情報を調べてみましたので参考にしてみてください。

ここまで撮影期間に時間がかかったのはキャストが豪華だった事や新型コロナウイルスの影響を受けてしまったからです。映画の撮影では通常、一般人のエキストラ募集がされる事はあまりありません。

ところが、スケジュールがかなり過密になっていた事もあって大規模なエキストラ募集が行われていたようです。沈黙のパレードのロケ地には一部の熱狂的なファンが押しかけてしまうイレギュラーも発生していたという情報もあります。

静岡県牧之原市

『沈黙のパレード』に登場する仮装パレードは映画の中でも事件の謎を解くための重要なシーンとなっています。この仮装パレードは2022年のゴールデンウィークに撮影されたようでエキストラの募集もかなり大規模だったようです。

仮想パレードシーンの撮影は相良本町通り近辺を封鎖して行われました。

『沈黙パレード』に登場する定食屋「なみきや」もこの付近にありますので興味がある方は探してみてもいいかもしれませんね。


撮影時には情報を知った野次馬がかなり多く集まって一時的に周囲で大きな混乱があったようですが、2022年5月中に撮影は問題なく終了となりました。

茨城県猿島郡境町

『沈黙パレード』に登場する「のど自慢大会」の撮影時にも観客のエキストラの募集が行われていました。

エキストラ募集が行われたのは2021年8月です。本作では2017年8月の時期の設定になっています。



詳しい事はネタバレになるので控えますが、この「のど自慢大会」も事件の真相に繋がる重要な役割を果たしているんです。実際に映画を見てあなたの目で確かめてみてください。

鎌倉市の無有館

『沈黙のパレード』で椎名桔平さんと檀れいさんが演じる新倉夫婦の邸宅として撮影された場所。川床明日香さん演じる被害者の女子学生が歌のレッスンに通っていました。

 

 

ガリレオの過去作のロケ地情報

ここからはガリレオシリーズの過去作のロケ地情報もチェックしておきましょう。

京都大学吉田キャンパス

福山雅治が演じる湯川学が勤務している帝都大学は京都大学吉田キャンパスで撮影されました。

 

 

横浜市立大学金沢八景キャンパス

湯川学が学生たちに大きな黒板を使って学生たちに講義をするシーンは横浜市立大学金沢八景キャンパスで撮影されました。

東京海洋大学越中島キャンパス

湯川学がゼミの学生たちと研究をしているシーンは東京海洋大学越中島キャンパスで撮影されました。

 

東京都観察医務院

真矢みきさん演じる監察医 城之内桜子の勤務先は東京都観察医務院で撮影されました。

中央工学高附属日本語学校

湯川学の親友である草薙俊平、内海薫が勤務する貝塚北警察署は中央工学高附属日本語学校で撮影されました。

 

市ヶ谷フィッシュセンター

湯川学の行きつけの釣り堀は市ヶ谷フィッシュセンターで撮影されました。

 

まとめ

ここまで沈黙のパレードのロケ地とガリレオシリーズの過去作のロケ地について解説してきました。

ガリレオと言えばやっぱり初期の頃の湯川、草薙、内海の3人のメンバーの印象が強いです。今回の沈黙のパレードもこの初期メンバーが登場して事件解決に奔走していくわけですが、その中で明らかになっていく真実や背景にある人間関係や心情にもぜひ注目して見て欲しいですね。

余裕があれば過去の映画ガリレオシリーズ『容疑者Xの献身』『真夏の方程式』も見ておくと、『沈黙のパレード』を楽しむ事ができるでしょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

沈黙のパレードと石神の事件に伏線がある?!映画ガリレオのテーマについても考察

沈黙のパレードの真犯人は誰?ネタバレありの犯行動機やトリック、衝撃の結末にも注目!