肺炎の疑いで入院した極楽とんぼの加藤浩次さん。朝のワイドショー「スッキリ!」のMCも休みを余儀なくされ、約2週間の入院と報道されています。そんな加藤浩次さんですが、スッキリのギャラについて過去に衝撃の告白をしていました。この記事では加藤浩次さんのスッキリ!のギャラや年収、収入について詳しく調査した結果をお伝えします。

「スッキリ!」のギャラはいくら?

加藤浩次さんは過去にAbemaTVで放送された「極楽とんぼKAKERUTV」の番組内で朝の情報番組「スッキリ!」のギャラについて以下のように語っています。

みんなの追求に観念した加藤は、「8万5000円、1本……」と『スッキリ』のギャラを告白。しかし、この加藤の言葉に、出演者たちは「そんなわけない!」と総ツッコミ。山本は「おまえ、それまたネットで流させて、うまいことアレしようと思ってんだろ」と、加藤の告白を嘘だと決めつけていた。

庶民の感覚からすると日給8万5千円でもかなり高いと思うんですが、この金額も相方の山本さんがツッコんでいるように加藤さんが世間のイメージを印象操作しているようにしか聞こえないんですよね。実際はもっと高額のギャラを貰っていると考えるのが自然ではないでしょうか。

仮に加藤さんが言っていた日給8万5千円で計算した場合、スッキリ!は週5回の放送になるので一週間のギャラは42万5千円になります。1ヶ月換算では170万円。年間だと2040万円になります。累進課税の日本でこれだけの金額を稼いでいると税金もスゴイことになりそうですね。

年収と収入はどれくらい?

元々は極楽とんぼというお笑いコンビで売り出した加藤浩次さんですが、今では出世されてテレビ番組のMCやタレントと活動の幅を大きく広げています。レギュラー番組の数なども考慮すると、現在の年収や収入は推定1億円はあると思われます。その理由を説明していきますね。

前述のAbemaTV「極楽とんぼKAKERUTV」の番組内で酔った勢いで加藤浩次さんはこんな事を言って言いました。

「加藤浩次は8月放送の同番組で、酔っぱらって自身の年収を暴露しています。番組ゲストの実業家の年収が1億円くらいと聞いた加藤は、“あなたよりちょっと少ないくらい”と自分の年収を表現。さらに、“もっといってそうって言われるけど、俺なんて一番ギャラが少ない世代なんだよ”と発言し、出演者の笑いを誘っていました」

加藤さんはスッキリ!以外にも「スーパーサッカー」「がっちりマンデー!!」「この差ってな何ですか?」「人生最高レストラン」と4本のレギュラー番組で司会やMCをされています。スッキリ!の年間のギャラが約2千万円、他のレギュラー番組4本のギャラが合計で約8千万円、これを合計すると年収1億円は超えているはずです。

これらのテレビ番組に加えてAbemaTVなどのインターネット番組、ラジオ番組のレギュラー番組も抱えていますから、年収1億円プレイヤーであることは間違いないはずです。

加藤浩次の年収や収入のまとめ

ここまで加藤浩次さんのスッキリ!のギャラや年収、収入についてお伝えしてきましたので最後に情報をまとめておきます。

・スッキリのギャラは番組1回につき8万5千円、年間約2千万円。

・現在の年収や収入は推定1億円以上

昨年は吉本興業を辞めるのではないかとネット上でも話題にもなりましたが、いつまで現在のレギュラー番組が続くのかは不透明なところもあります。収入アップが見込めないままだと独立も検討しているのかもしれませんね。